東武野田線 江戸川台駅徒歩2分 / TEL 04-7199-7974 / 営業時間9:30~18:30 / 完全予約制 / 定休日 日曜日・祝日

予約・お問い合わせ
LINE メール 電話

症状解説〜頭痛〜

症状解説〜頭痛〜

頭痛は天気やストレスのせいだと思っていませんか?

頭痛は治らないと思っている…。
頭痛薬が手放せない…。
一時的には良くなっても、また繰り返し起きる…。

こんな悩みを抱えていませんか?

✅気圧の変化で頭痛が起こる
✅頭痛が強くなる時は肩こりも酷い
✅脈打つように頭痛がある
✅肩こりからくる”めまい”がある
✅何年も肩こりと頭痛がある
✅目の奥が疲れて頭痛が起こる
✅眼精疲労が取れない
✅頭痛で朝起きられない
✅頭痛が強くて吐き気がする
✅こめかみが痛い頭痛がある
✅頭の中が痛い頭痛がある

なぜ頭痛で悩んでいる人が多いのか?

みなさん頭痛って治らないもんだと思ってませんか?
頭痛を持っている方の多くの経験として、病院に行っても痛み止めの薬しか処方されず、薬がなかなか効かない。また、効いたとしても一時的な頭痛の緩和で、その場しのぎになっている。という悩みをお持ちの方が頭痛解消のために当院に多くいらっしゃいます。

それではそのような病院などに行っても解決しない”頭痛”の要因はなんなのでしょうか?
主な要因は2つです。
1つ目が頭部への血流量増。2つ目が脳の神経圧迫。の2つが要因とされています。
1つ目の”頭部への血流量増加”ですが、この症状は心臓との関係性があり、頭へ血流を送る心臓は
頭の方向へ流れる血管と両腕に流れる血管2つに分岐します。
肩こりの多くの方は猫背やデスクワークなどで悪い姿勢が続いたり、することにより首や肩、腕などの筋肉が固くなってしまいます。そのような首〜腕にかけて筋肉が固まった状態が続くことにより心臓から腕へ向かう血流に滞りが生じます。
それにより心臓→腕(血流減少↓)、心臓→頭部(血流増加↑)することで、脳の毛細血管など細い血管に負担がかかりそこで炎症が生じてしまいます。
その炎症が痛みとして感じてしまい、脈打つような頭痛として感じてしまうのです。

頭痛を引き起こす悪循環ループ

2つ目の”脳の神経圧迫”ですが、脳には細かな神経が多く存在しております。”頭部への血流量増加”のような状態が起こると血管が広がり、周囲の細かい神経を圧迫してしまいます。
それが頭痛として発生してしまいます。
このような場合は片頭痛として片側に生じることが多いです。
このように2つの頭痛の要因がありますが、その根本となる原因は姿勢などの【身体の歪み】が筋肉の硬さを作り、筋肉の硬さが血流の変化を引き起こし、頭痛を生じさせるため、身体の歪みを治療する必要があるのです!

当店の腰痛への施術方針

一般的な治療では肩、首周りのマッサージのみとなっているケースが多いです。
当院では頭への血流増加を軽減させるために肩、首の施術に加えて腕から指先まで筋肉の施術を行います。また頭痛症状の経過が長い方は腕周囲の筋肉、さらに筋肉をコントロールする神経(自律神経)にも癒着(固くなる)状態になっている場合があります。筋肉の施術に加えて、癒着してしまっている神経も施術を行っていきます。

頭痛症状が改善されたら、肩こりの根本となる背骨・骨盤の施術を行っていきます。

初めての方限定

12月28日 先着5名様まで
残り5

頭痛にも必ず原因があります!
治らないとあきらめずに一度、頭痛治療の専門家に検査を委ねてはいかがでしょうか?
根本の原因を見つけ出し原因と改善方法をお伝えいたします。

お客様 喜びの声

産後からの肩こりと頭痛から卒業できました!

あさば整骨院さんに伺ったのは初め産後ケアで骨盤の歪みをとってほしかったからなのですが、実は産後の体だけではなく元の体の歪みが合ったようで、骨盤の矯正ではなく以前から悩んでいた、肩こりや頭痛も改善してもらいました!子供の抱っこなどが長くなると痛んでいた肩や頭が今では痛むことなく生活できて本当に嬉しいです!

頭痛薬を飲まなくても良くなった!

何年も頭痛に悩まされていました。
朝起きると必ずが頭痛があり、日々キツい思いをしていました。
整形外科や整骨院で電気、マッサージを行っていましたが、なんの変化もありませんでした。
頭痛は治らないもので一生、頭痛とは付き合っていかないといけないものなんだと諦めかけていました。
しかし、こちらのあさば整骨院さんで体の状態をしっかりと検査してもらったことにより、原因が骨盤や背骨にあると知り、びっくりでした。
施術を受けるたびに頭痛や肩こりも軽減していき、今では頭痛薬がなくとも平気になり、本当に嬉しく思います!