あさば接骨院 asaba seikotsuin

あさばグループ

南流山、江戸川台の2店舗を構えるあさば接骨院は、腰痛・坐骨神経痛・膝痛・産後の痛みの改善を得意とする地域密着の整骨院です。

健康コラム

産後にどんどん太ってしまうのはなぜ?原因と対策を現役整体師が解説

妊娠中に増えてしまった体重に悩むママさんは多いです。
思ったように体重が減らず、以前着ていた服が入らなくなり、ショックを受ける人もいますね。
産後太りに不安を抱える方も多いですが、無理なダイエットは危険です。
何が原因で、どうすれば効率的に痩せられるかの方法の知識を身に着けて実践してみましょう。
焦らず、ゆっくり体調を整えると体重を徐々に減っていきますよ。
今回は、産後太りの悩む方にぜひ読んで欲しいお話です。

産後太りの原因


産後太りの原因は主に3つあります。1つ目は運動不足、2つ目は食生活の乱れ、3つ目はストレスです。
それぞれが重なりあって、「太りやすい」状態にあるため、1つ1つ把握することから始めることが産後のダイエットの鍵となりますよ。
それぞれを解説します。

運動不足

妊娠中から活動量が減っていたため、体の筋肉が衰えています。
それに加え、産後は、体調の回復を優先するためどうしても活動量が低下します。
さらに、体調が回復した後も、育児で運動の時間がとれないママさんが多いです。
抱っこや授乳などで体を使っているように感じますが、運動量はそこまで多くないため、「運動不足」の要因になるのです。

食生活

産後は、ホルモンバランスによる影響やストレスで食欲に影響が出やすいです。
また、育児を優先して、自身の食事は簡単にすませがちになります。丼ものや麺類、パンの食事では、糖質や脂質過多になってしまいますね。
炭水化物が多い食事を続けると、糖質過多になり、血糖値が急激に上がります。これは、さらなる食欲増進につながるため、どんどん体重が増えていくのです。
糖質が体に溜まると脂肪として蓄えられます。これが、産後太りの一因になっているのです。

ストレス

産後は、大きく環境が変わるため、ストレスが溜まりがちです。
さらに、赤ちゃん中心の生活になるため、睡眠時間も十分に確保できない日が続きますね。休息がとれない日が長期化すると、体も精神的にも疲労がたまります。
ストレスが溜まると、体は脂肪を燃焼しにくい状態になります。なぜなら、ストレスは、体の関節を硬くなるからです。
関節が硬くなると周囲の筋肉が動きづらくなるため、消費カロリーが減ってしまうのです。

深刻な産後太りを解消する方法


「産前のような体重に戻らない」と焦る必要はありません。
産後の太り解消法のポイントは3つです。

1つ目は、適度な運動
2つ目は、食生活を見直す
3つ目は、骨盤矯正

それぞれを詳しく解説します。

適度な運動を心がける

産後太りを解消するには、適度な運動で、無理せず体力の回復を目指しましょう。
産後は筋力が衰え、筋肉も硬くなっていることが多いです。最初は、簡単なストレッチから始めてみましょう。
腹式呼吸の練習や、上半身を伸ばす体操も適度な運動になります。
産後の周期や体の状態によってできる体操は異なるため、「自分の今の体には、どんな運動が大丈夫なのか」を把握しておくといいでしょう。
適度な運動は、ストレス解消にもなります。人と比べずに、 1年間かけて体重を戻していくという意識が大事です。

食生活を見直す

おにぎりやパンだけの食事を避けましょう。
おすすめは、「たんぱく質を多く摂る食事」に切り替えることです。
なぜなら、日本人女性はたんぱく質不足になりがちです。タンパク質は十分に取れていると食欲を抑える効果があります。
たんぱく質が多い食品は、卵、肉、魚、豆腐などの大豆製品ですね。
忙しい毎日の中にタンパク質を取り入れる手軽な方法は、市販のプロテインを飲むことです。プロテインは10産後のママさんにとって優秀な商品です。
なぜならタンパク質は十分に取れ、脂質が少ないため脂肪になりにくいです。添加物が気になる人は、産後方向けのプロテインを試してみるといいでしょう。

骨盤矯正

妊娠から出産を経た骨盤は緩んだ状態です。また、帝王切開での出産の方は、腹筋が弱くなっている状態です。
産後の経過で徐々に腹筋を使えるようになってきますが、自力で動かすには少々難しい点もあります。
おすすめなのは、整体院や整骨院で客観的に体の状態を見てもらい、骨盤を整えるもらうのがいいでしょう。
整骨院によっては、 電気の治療器具によってお腹の筋肉を早く動かすこともできます。お腹の筋肉をいち早く動かしやすくすると、体の基礎代謝が上がりやすくなり産後太りを解消しやすくなります。

まとめ


産後太りの原因は3つあります。1つ目は運動不足、2つ目は食生活の乱れは3つ目はストレスです。
それぞれの解消法は、以下の通りです。
運動不足解消のために、適度な運動を心がけましょう。炭水化物が多い食事は避け、タンパク質が多い食事に切り替えましょう。
おすすめなのはプロテインの活用です。
整骨院や整体で、骨盤矯正を受けることで、お腹の筋肉を使いやすくなります。スルト基礎代謝が上がり産後太り解消につながります。
妊娠から出産まで10ヶ月間身体は大きなダメージを受けています。
産後太りの解消には1年間かけてゆっくり取り組むという意識でやっていきましょう。
今回の記事がママさんの健康に繋がる手助けとなれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。