あさば接骨院 asaba seikotsuin

あさばグループ

南流山、江戸川台の2店舗を構えるあさば接骨院は、腰痛・坐骨神経痛・膝痛・産後の痛みの改善を得意とする地域密着の整骨院です。

健康コラム

歩くと筋肉痛になりやすい場所 6選 専門家が教える対処法

歩いていて筋肉痛になる方を改善に導く記事です

 
 

◇長時間歩いていると一定の場所が筋肉痛になる。。
◇歩いた後は筋肉痛が長引く。。

 
 
このように歩いた際の筋肉痛に悩む方は多くいらっしゃるかと思います。
歩きは日常生活での基本になる動きです。
この動きで「筋肉痛になるのかな?」など不安な気持ちがあると、
心地よく生活ができなくなりますよね?
 
 

この記事を読んでいただければ、
・筋肉痛になりやすい場所がわかる
・自分の症状がなぜ起こっているのかがわかる
・自分で筋肉痛を改善できる

ようになります。
 
この記事は、

・整形外科クリニックで延べ15000回の施術を行ってきた
・体の不調を持つ方にインソールを数多く作ってきた
・ラグビー、サッカー選手をはじめとするアスリートを治療してきた

 
経験を持つ私が書いていきます。
 
歩いていて筋肉痛になる場所が分かれば、その方の動きやクセは大体わかります。
 
多くの方を治療してきた経験を基に書き進めていくので安心して読み進めてください!

本記事の内容
✔歩いていて筋肉痛になる場所であなたの動きの癖がわかります
✔歩いていて足裏が筋肉痛になる 原因~対処法まで
✔歩いていてすねが筋肉痛になる 原因~対処法まで
✔歩いてふくらはぎが筋肉痛になる 原因~対処法まで
✔歩いていて太もも前が筋肉痛になる 原因~対処法まで
✔歩いて太もも裏が筋肉痛になる 原因~対処法まで
✔歩いて背中が筋肉痛になる 原因~対処法まで
✔インソールを履けば筋肉痛になりにくい⁈
✔まとめ

 
 
*症状が出る項目を中心にお読みください!!
 
 
 

✔歩いていて筋肉痛になる場所であなたの動きの癖がわかります


歩いていて太ももがいつも筋肉痛になる。
歩いていてすねがいつも筋肉痛になる。
 
など一定の場所がいつも筋肉痛になる方いらっしゃいませんか?
 
このように筋肉が張りやすい場所であなたの癖や治すべきポイントが大まかにわかります
 
例えば太ももの前側が筋肉痛になりやすい方は、

このような姿勢を取っていることが多いです。
 
なぜかというと上半身を後ろに傾けていくと太ももの前側が固くなりやすいからです。
このように体重のかけ方によって筋肉痛になりやすい場所は決まってくるのです。
 
ということは癖を修正すれば筋肉痛になりにくい体を目指せるということですよね?
 

✔歩いていて足裏が筋肉痛になる 原因~対処法まで


先程の項目何となく理解できました?
 
足裏が筋肉痛になりやすい方はどんな癖があるのか?
また、足裏が筋肉痛になりやすい姿勢とは?
 
ずばり、足裏が筋肉痛になりやすい方は
足のアーチが崩れている
それによって蹴り出しで踵が上がるのが遅い、いわゆるべちゃッと歩き方がほとんどです。

 
足には3つのアーチが存在します。

このアーチが適切な高さに設定されていなければ効率よく歩くことができません
どういうことかというと

この図を見ていただいて、
アーチはドーム状をしているので体重をかけるとアーチは沈みますよね?
アーチが正しく機能すると沈んだ後にアーチが戻ろうとします
その力を利用して蹴り出していくのです。
 
しかし、足のアーチが崩れればこのような機能が使えずに足裏が筋肉痛になるのです。
 
ということは修正ポイントは足のアーチを整えることですよね?
オススメケアはこちらです☟

引用:(1) 足のバネを養うケア 筋肉を使わない楽な走りへ – YouTube
 
 

✔歩いていてすねが筋肉痛になる 原因~対処法まで


続いてはすねの筋肉が筋肉痛になる場合の原因と対処法について解説していきます。
 
すねが固くなりやすい動きとは?
 
ずばり、
地面に足をついた際に体重が後ろに残っている方がほとんどです。

地面に足を着いた際に写真のような姿勢になっていることがほとんどです。
これは、実際にこの姿勢をやってみていただければわかるかと思います。
そうなんです。すねや太ももの前がかなり張ってしまうのです。
 
この姿勢を改善するには足首の動きを柔軟にしておくことが大事です。
足首が固くて体重移動ができないと前に体は進まない。
つまり、体重が後ろに残ってすねが筋肉痛になりますよね?
 
この姿勢を改善するケアはこちら☟

引用:(1) 足の甲が痛い方向け! たった3分簡単ケア! – YouTube
 

✔歩いてふくらはぎが筋肉痛になる 原因~対処法まで


お次はふくらはぎが筋肉痛になる方向けに書いていきますね!
 
ふくらはぎが筋肉痛になる方はかなりの数いらっしゃるかと思います。
私も足に不調を持った方を治療しますがふくらはぎに不調を持つ方はかなりの数いらっしゃいます。
 
ふくらはぎが筋肉痛になる方の癖としては
足のアーチが崩れていることがほとんどです。
上記の足裏が筋肉痛になりやすい方とかなり近しいです。
 
ということはふくらはぎが筋肉痛になりやすい方は足裏も不調になりやすいんです!
どういうことかというと足のアーチは3つあります。

そして、歩く際にはこのアーチを多分に使うのです。
どういうことかというと、
足のアーチは写真でもわかるようにドーム状をしていますよね?
体重をかけた際にこのドームが潰れます。
そして、このドームが跳ね返ろうとする力を利用して体は前に進もうとします。
つまり、足のアーチが崩れていると「潰れて、跳ね返る力」が利用できないのです。
そうするとふくらはぎの筋肉で無理やり体を前に進ませなければいけません。
するとふくらはぎの筋肉に負担がかかって筋肉痛になりますよね?
 
ここまでの説明何となくわかりました?
つまり足のアーチが崩れてしまい、ふくらはぎの筋肉に負担がかかるということです。
そして、ふくらはぎが筋肉痛になりやすい方は足裏にも問題が起きやすいということでしたね!
 
改善するケアはこちら☟

引用:(1) たった2分! 綺麗なふくらはぎを作る! – YouTube
 

✔歩いていて太もも前が筋肉痛になる 原因~対処法まで


お次は歩いていて太もも前の筋肉痛に悩まされる方を改善に導きます!
よく言われる大腿四頭筋が筋肉痛になりやすい方です。

この大腿四頭筋が固くなると太もも前に筋肉痛を訴えるのですが。。
 
大腿四頭筋が筋肉痛になる姿勢とは?

写真のような姿勢の方がほとんどです!
 
先程もお見かけした図かもしれませんが。。(笑)
こういった姿勢は多くの不調をもたらすのです。
 
太もも前が筋肉痛になる方は足を地面に着く際に写真のような姿勢をとっています。
また、太もも前が筋肉痛になる方はすねも固いことがほとんどです。
このような姿勢をとる方は足首が固く、体重移動が制限されている方がほとんどです。
そのため、足首の動きを柔軟にすることが改善のポイントです!
 
オススメケアはこちら☟

引用:(1) 足の甲が痛い方向け! たった3分簡単ケア! – YouTube
 

✔歩いて太もも裏が筋肉痛になる 原因~対処法まで


お次は太もも裏が筋肉痛になりやすい方を改善に導いていきます!
 

太もも裏を筋肉痛になる方はお尻に近い場所になりやすくないですか?
 
このような場所が筋肉痛になる方の姿勢には特徴があります。
それは、足を地面に着く際の体重移動がスムーズにできない方が多いです。

何度もこの図を使用して申し訳ありません。。
しかし、この写真のような姿勢で不具合が生じていることが非常に多いのです!
足を地面に着くときにお腹が前に出る方は太もも裏が筋肉痛になりやすい方です。
 
この姿勢を修正するには足首の動きを良くする必要があります。
足首の動きが固い場合は体重は爪先、つまり前に移動せずに後ろに残ってしまうのです。
そうなれば足を地面に着く際に図のような姿勢をとってしまう。
 
結果的に太もも裏が筋肉痛になるわけです。
 
改善するケアはこちら☟

引用:(1) 不調になりにくい足の作り方!! – YouTube
 

✔歩いて背中が筋肉痛になる 原因~対処法まで


続いては歩いていて背中が筋肉痛になる方を改善に導いていきます!
背中が筋肉痛になる方はこのような姿勢を取っています。

この姿勢を取っていただけると分かるかと思いますが、
かなり背中に力が入ります。
 
歩いているときにこの姿勢になれば背中が固くなるのは予想できますよね?
前かがみ気味の方は付け根の筋肉が固くなっている方がほとんどです。

引用:o0454026912489731924.jpg (454×269) (ameba.jp)
赤丸の筋肉は上半身を前に屈ませる筋肉です。
この筋肉が固くなれば前重心の姿勢になり、結果的に背中が筋肉痛になるのです。
 
オススメケアはこちら☟

引用:(1) ランニング後にやるべきストレッチ【腸腰筋(ちょうようきん)】マラソンランナーおすすめ – YouTube
*2分42秒~見てください!
 

✔インソールを履けば筋肉痛になりにくい⁈


これまでの項目ではそれぞれ筋肉痛になる場所の原因~解決方法までを書いてきました。
 
自分の筋肉痛になりやすい場所の原因~解決方法まではわかりましたか?
どの部位の筋肉痛にも言えることなのですが、
自分に合ったインソールを併用すれば筋肉痛になりにくくなります。
 
先程の項目を見ていただければわかるかと思いますが、
筋肉痛になりやすい場所である程度、癖や姿勢がわかると言いましたよね?
ということはその癖や姿勢がインソールで改善されれば筋肉痛にはなりにくいですよね?
 
数あるインソールで私がオススメするのが”入谷式足底板”というインソールです。

このインソールは理学療法士という動きを見るプロが一つ一つ手作業で作るオーダーメイドインソールです。
あなたの動きを見ながら作るのでフィット感が違います。
実際私もこの入谷式足底板を作っていますが、今まで筋肉痛になりやすかった場所がならなくなったケースは多々あります。

☝私が作っているインソール
 
インソール作成されたい方はこちらまでメールお願いします。
yasudatomohiko123456789@yahoo.co.jp
メール本文に「作成希望」と書いて送信してください。
 

✔まとめ

 

・筋肉痛になりやすい場所は①足裏②すね③ふくらはぎ④太もも前⑤太もも裏⑥背中の6つです
・それぞれに癖や動き方に特徴があります
・ケアに加えてインソールを併用すると改善率が向上します

 
 
 
こちらの記事もオススメです☟
ランニングで筋肉痛になりやすい場所5選 原因はすべて足からきている?